スマホ代節約!2020年2月docomoからY!mobile(ワイモバイル)に乗り換えました!

  • URLをコピーしました!

ドコモの更新月になったのでスマホの維持費を節約するため
iPhone8のSIMロック解除してからMNPで
2020年2月Y!mobile(ワイモバイル)の格安SIMに乗り換えました。
通信スピードなど今までと変わりなくストレスなく使っています。

結論から言うとワイモバイルに乗り換えて正解でした。

3月ならMNPでSIMカードだけの契約でもPayPayボーナス6,000円分もらえます!

目次

ドコモからワイモバイルに乗り換えた理由

とにかくスマホ代を安くしたい!
更新月だったので乗り換えを検討してみた。

ドコモでのスマホ代は月約6,200円でした。

基本料金かけ放題 2,700円
シェアパック子回線 500円
通信料分割    3,000円

合計6,200円

私は日中ほとんどWi-Fi環境でスマホを使用しているため
スマホの通信使用料は月に1~2ギガ程度です。
月に3ギガ以下の方には格安SIMをおすすめします。
中学生や高校生など外でゲームをしたり、YouTubeなどの動画をみたり、ラインしたりすることが多い人はソフトバンクやauが1ヵ月に50ギガとか使えるのでお得です。

iPhone11などのスマホ本体を購入したい場合もソフトバンク・au・ドコモなどのキャリアでまずは契約して学割が切れる1年後などに格安SIMに乗り換えをおすすめします。(ワイモバイルで購入できるiPhoneは7とかになるのでちょっと古いです。サポートがなくなる可能性もあります。)

step
1
ドコモSIMロック解除


乗り換えの前に必ずやっておくことはSIMロックの解除です。
解除しておかないと、格安SIMを入れても使えません。
スマホで解除できるのは契約中のみです。

スマホでマイドコモにアクセスし自分で解除できます。
ドコモでも出来ますが、手数料が3,000円かかるので自分で解除する方法に挑戦してみてください。
マイドコモのご契約内容の中にSIMロックを解除する項目があります。
わざと?って思うくらいSIMロック解除の項目はわかりにくくなってますが頑張ってください!
マイドコモ内の検索バーで『SIMロック解除』と入力すると探せます。
探せたらスマホの製造番号(IMEI)を入力し、解除の項目にチェックするだけなので、めちゃくちゃ簡単にできます。


IMEI確認方法
★iPhone⇒設定⇒情報⇒IMEI の項目に表示されている数字を長押し『コピー』を押す
SIMロック解除の入力欄を長押しして『ペースト』を押す

step
1
ドコモでMNP予約番号をもらう


コチラもマイドコモから簡単にできます。
電話で予約番号をもらうことも出来ます。
電話は、時間帯によってはかなりつながりにくくなってます。

step
1
Y!mobileで格安SIMを購入


MNPの予約番号をもらったらワイモバイルで格安SIMを購入します。
購入したSIMカードをiPhone8に挿入すると今までと同じ電話番号で今までと変わらないスピード(スマホのゲームは『ポケモンGO』しかしいないです。)でストレスなく使えてます。

ワイモバイルの手数料3,000円ドコモの解約手数料2,000円は、後日請求されます。

ワイモバイルの
格安SIMを選んだ理由

  • ドコモの更新月だったので乗り換えを検討
  • 毎月のスマホ代を安くしたい
  • 通信速度が速い、快適に使えること
  • 家族がソフトバンクで家のネットがソフトバンク光なので割引がある
  • 近くに店舗があるのでわからないことがあれば聞ける

毎月のスマホ代結構負担が大きいので見直しました。
格安SIMを使うのは初めてで色々不安もありましたが、実際やってみるとこんなに簡単だったんだ~!!
今までと同じに快適に使え金額はかなりお安くなりました!
特典や学割など購入した日によって違いますが3月は学割があるので新中学生・新高校生が通信料が安くなるキャンペーンなどがあるのでお得ですよ♪

私の場合は月2,000円弱です。
10分以内通話料無料
(1ヵ月何回でもOK)
※一部除外回線あり(ナビダイヤルなど)

 

ソフトバンクでスマホ購入

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
たまひよSHOP
目次
閉じる