ママのおすすめ HAPPY LIFE navi

子育て・家事・仕事で忙しいママのための応援サイト!

出産準備 授乳用品 育児・子育て

赤ちゃんに母乳を飲ませたいなら 生まれる前に絶対治しておきたい仮性陥没乳頭

更新日:

乳首が陥没していませんか?

生まれて来る赤ちゃんのために出産前、出来れば妊娠前に絶対治しておいて欲しいです。

私も経験しましたが、簡単に治るので頑張って下さいね。

出産前に治しておきたい理由は・・・

私も陥没乳首で出産するまでは全然気にしていなかったのですが出産後赤ちゃんが母乳を飲めない事態になってしまいました。
赤ちゃん は乳首に舌を巻きつけて母乳を飲みます。でも、陥没していると巻き付ける乳首がないのです!
なんとか飲ませようとしましたが今まで入り込んでいて外気にさらされた事がなかったので、切れて血がでて血交じりの母乳はおいしくないようで全然飲んでくれませんでした。
病院に入院している時も母乳飲ませようとする→飲まない→粉ミルクを作って飲ませるの繰り返しで私だけ授乳に毎回1時間以上かかって、腰は痛いし疲れて意識がもうろうとしていました。早いママは15分くらいで授乳が終わっていたのが、うらやましかったです。

そんな日々が続き1か月検診の時に先生に「赤ちゃんの体重が増えていないから、母乳で頑張りすぎず今は粉ミルクというものがあるんだから」と言われ母乳は諦め1人目は粉ミルクのみで育てました。

2人目妊娠している時、今度は母乳で育てたいと思い安定期に入った時(乳首を刺激すると子宮が収縮するので安定期に入ってから、または妊娠前にケアしてください)入浴の際湯船につかりながら下の器具を使ってしゅぽしゅぽやっているうちに乳首がでてきて2人目3人目は母乳だけで育ちました♪

ピジョンの「乳頭吸引器」
色々器具を試してみましたが、これがなかなかの優れものです!
古風な感じの器具ですが・・・一人目の時に知っていればと後悔しています。

あともう1つ出産前に準備しておいたほうがいいものはこれです。

カネソン搾乳器
赤ちゃんが母乳を飲んでくれないと
胸がパンパンに張って大変なので
搾乳しないといけません。
退院してすぐに痛さで泣きながら
搾乳器どれでもいいから買ってきて!
と買ってきてもらい2~3種類の搾乳器
使ってみましたが、私はこれが一番でした。
(こちらもかなり古風です)

【陥没乳頭(乳首)とは】

ちくびが内側に入りこんでしまっている症状の事です。
この陥没乳頭で悩んでいるかたは案外多く
最近では5人に1人といわれています。

陥没乳頭の種類には2種類あります。
「真性」
乳首に刺激をあたえても出てこない。
陥没している部分に垢や分泌物がたまりやすく
病気に発展する恐れがあるので一度病院で相談される事を
おすすめします。
母乳をあげるのはかなり苦労がいるかもしれません。

「仮性」の場合は上でご紹介した器具で治るかも
しれませんのでぜひ試してみてくださいね。
先にも書いたようにマッサージすると子宮が
収縮してしまうので、くれぐれも
産婦人科の先生に聞いてからしてくださいね♪

【新生児おむつ替えの時間と手間が半分になりとっても楽でしたよ♪】赤ちゃんの肌着・部屋着・お出かけ服

ベビー服で便利だったのが【コンビミニのラップクラッチ】です。 左足を通してヒモを2箇所結んであとはマジックテープでとめるだけなのでオムツ替えが楽にできます。赤ちゃんはおむつ替えの回数が多いのでスナップ ...

★みんなが買ってる【肌着・ロンパース・カバーオール・2WAYオール】
 
 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク



★楽天でみんなが買ってるものは?

★今売れてるレディースファッション




★女性が買ってる総合ランキング

-出産準備, 授乳用品, 育児・子育て
-, ,

Copyright© ママのおすすめ HAPPY LIFE navi , 2019 All Rights Reserved.